包茎手術 危険性

包茎手術に危険性はあるのか?男性の不安を検証

 

男性独自のコンプレックスとして、代表的なものに包茎があります。小さい頃は誰でも包茎であり、中学生くらいからペニスに関する知識も増え、興味も出てきます。その頃から包茎についても考えるようになり、大人になっても包茎であることに「恥ずかしい」と考えてしまうのですよね。

 

銭湯に行く事もできない、女性とセックスすることも恥ずかしい、といった状態であれば、包茎手術を検討してみてください。仮性包茎ではなく真性包茎の場合は、手術をすることを強くオススメします。「手術」と聞くと誰でも構えてしまうものです。皮を切るわけですから、恐怖心もあるでしょうし、危険性があるかないかも気になるところです。

 

基本的に、包茎手術で危険性を考える必要はありません。つまり、命に関わるようなことはありませんし、ペニスが使い物にならないといった事も起こりません。危険性について敏感になることは良いことですが、実際に包茎手術をすると、あっという間に終わる事が分かるでしょう。